コエンザイムQ10がエネルギーの源ってどういう事?
人気ランキング
厳選比較

コエンザイムQ10がエネルギーの源ってどういう事?

人の体は数えきれないほどの細胞から構成されています。
この細胞一つ一つにミトコンドリアがあり、その中に豊富なコエンザイムQ10が存在しています。
コエンザイムQ10は補酵素といって、生命活動に必要不可欠なエネルギーのほとんどを作り出すという働きを持っています。
命を支えている成分といっても過言ではありません。

食事から摂取したエネルギーの元となる糖類などが腸などから消化吸収され最終的に細胞にたどり着きます。
細胞内に栄養素を取りこみ、細胞内のミトコンドリアでアデノシンサンリン酸というエネルギーに変換され、この変換作用にコエンザイムQ10が必要となります。
エネルギー産生は、この成分がなくては行われないのです。

肝臓や心臓、腎臓、また卵巣などにも多く存在し、その働きに関与している成分で、ビタミン様の作用があるため、ビタミンQといわれることもあります。
その効果は非常に幅広く、エネルギー産生を行う成分のため、疲労回復効果も期待できますし、コラーゲン生成にもかかわっているので、美肌を保つ、アンチエイジングサポートとなるという事も注目されています。

また、もともと心臓疾患をお持ちの方のお薬として利用されてきたという歴史があります。
心臓の細胞内に大量に存在しているこの成分は心臓疾患をお持ちの方が摂取すると、摂取しない時よりもずっと体が快適で動きやすく、生活の改善がみられるということもわかっています。
最近では生活習慣病予防になるという事も知られ、こうした症状、また状態に悩まされている方にとって、予防や改善を考慮できる成分とも言われます。

現代に生きる人たちは様々な病気や症状と闘っています。
病気というほどではなくても、身体が若い時ほどうまく動かないという方にとって、細胞活性力が強いコエンザイムQ10は、お勧めの成分です。
病気、また症状などの健康面でも、しみやしわが多くなってきたという美容面でも、悩みを解消してくれる成分となりますので、ある程度その働きなどを理解して、利用していくといいでしょう。

トップに戻る